デュポングループは人とくるまのテクノロジー展2014に出展しました

今年も、デュポンブループは、人とくるまのテクノロジー展(5月21日~23日、パシフィコ横浜)に出展、大きな二つのテーマ「小型・軽量化」「熱マネジメント」を軸に、様々な要素技術に対応した製品・技術をご紹介しました。
大変多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

「小型・軽量化」では、単なる樹脂への置き換えではなく、構造の小型化による軽量化、高効率化による燃費向上、組み立て工程の簡素化、省スペース、設計自由度の向上、電気絶縁性などの信頼性・機能性向上など、加工、デザインまで踏み込んだデュポンのトライアングルモデルを実践した開発事例などを展示、小型・軽量化が進むに比例し、ニーズが高まる「熱マネジメント」に対しては、放熱・耐熱・断熱・冷却・熱伝導性能向上に貢献する新しい材料やアイデアをご紹介しました。


【デュポングループ 】 小間番号:114

デュポン株式会社

三井・デュポン フロロケミカル株式会社

東レ・デュポン株式会社

デュポン 帝人 アドバンスド ペーパー株式会社

帝人デュポンフィルム株式会社

【出展テーマ】

フラットワイヤーハーネス用PENフィルム

車載ECU・車載LED照明用途向け ポリイミドベース放熱用基板材料

優れた耐コロナ放電特性をもつ電線絶縁ポリイミドフィルム

パーツの小型・軽量化をサポートするガラス強化PBT樹脂

モータコア・インサーション新規絶縁システム
耐湿熱特性に優れた一体成形コンポジット絶縁

電磁波シールドシート

対アルミ摺動向け充填剤入りテフロン®PTFE

射出成形可能な高硬度フッ素樹脂コンパウンド材料

ケブラー®との複合材料化による樹脂、ゴムの新機能化

駆動系ユニットへのベスペル®製スラストワッシャーの提案

高機能エアダクト

静電容量式タッチスイッチ向け熱可塑性銀ペースト

最高クラスの耐熱性樹脂による設計の新提案

放熱ポリエステルエラストマーのご提案

射出成形用 高熱伝道性樹脂グレード

沸騰冷却による冷却システム小型化/次世代極低GWP熱マネ媒体

次世代自動車への各種ポリイミドフィルムの提案

燃料電池部材用 PENフィルム

高機能バイオベース素材

耐久性向上と長期耐久性の得られる接着が容易なフッ素フィルム

高性能ポリマー型PVC用改質材