米国デュポン社、農業関連部門責任者が2016年重要事項の概要を発表
短期、長期におけるパイプラインを説明

フロリダ州フォートローダーデール、2016年3月3日 –米国デュポン社首席副社長のジェームズ・C・コリンズは、バンクオブアメリカ・メリルリンチ2016年グローバル農業・化学カンファレンスにおいて、新しい品種やバイオテクノロジー形質、農作物保護製品のパイプラインを含む当社農業関連部門重要事項を説明しました。

ジェームズ・C・コリンズは次のように述べています。「最近実施した組織変更である簡素化を踏まえ、3つの明確な重要事項を切り口に農業関連事業を推進していきます。3つの重要事項とは、『2016年のコスト削減および営業利益目標の達成』、『農業分野のパイプラインの確実な市場投入』、『農業部門におけるコストおよび成長を促進するシナジー効果の実現を含めたダウ・ケミカルとの対等合併の完了』です。各市場では変動が続いていますが、農業市場においては、2015年第4四半期業績発表と併せて1月にお伝えした状況から目立った動きは見られません。今後について言えば、予定されている合併や事業分割、そして世界トップの農業生産関連事業を作り上げるというこの好機を当社チームは心待ちにしています」。  

世界の人口増加や、急速に増え続ける中産階級の、より高品質の食品に対するさらなる需要増により、穀物やその他の農業製品の持続的な需要増が長期的に続くと見込まれます。穀物生産のための耕地面積の拡大には限界があることから、世界全体として単位面積あたりの収量を増やす必要があります。「こうした状況を背景に、イノベーションを駆使しこれらの課題に取り組む当社農業関連部門にとって、魅力ある長期的な成長機会が生まれています」とコリンズは語っています。

農業分野での強固で革新的なパイプライン

このプレゼンテーションで、当社農業関連部門の近々上市予定のトウモロコシおよびダイズの新品種のほか、ブラジル向けハイブリッドトウモロコシLeptra®、北米向けハイブリッドトウモロコシQrome™、殺菌剤DuPont™Zorvec™、殺虫剤DuPont™Pyraxalt™を含む開発パイプラインについて最新情報を説明しました。

コリンズは、「当社の新しいハイブリッドトウモロコシやダイズ品種の目覚ましい成果は、近年の集中的投資戦略が的確であったこと、並びに当社が最先端の品種改良技術の使用におけるリーディングカンパニーであることの証です」と話しています。

Qrome™は、パイオニアが蓄積してきた多様な遺伝資源を土台に、潜在的収量を最大限に引き出したハイブリッドトウモロコシです。規制当局の承認を待ち、早ければ2017年の上市が見込まれています。Qrome™製品は、高収量且つ複数の作用機作により地下部害虫に抵抗性を持つハイブリッドトウモロコシの品種改良を加速します。数年にわたる広い地域における試験栽培において、Qrome™製品は、従来のコーンルートワーム防除技術を上回る収量(1エーカー当たり平均4~7ブッシェル)を記録しています。

Leptra®は、ブラジルの裏作期向けに先頃上市されたハイブリッドトウモロコシで、さまざまな地上部の害虫に対し防除効果のある3種類の形質を持つ独自の品種です。害虫抵抗性をさらに高めるためにDuPont™ Dermacor®で種子処理され、ブラジルで販売されています。Leptra®は、多彩なハイブリッド製品を提供してきたパイオニアブランドの歴史の中でも最も早く普及する技術の一つになると期待され、2016年夏期にはパイオニア製品売上高の3分の1を占めると予想されています。

またコリンズは、殺菌剤DuPont™Zorvec™についても紹介しました。この果樹・野菜用の新殺菌剤は低薬量で活性が高く、規制当局の承認が下り次第、2016年には世界数カ国における上市が期待されています。当社は、DuPont™Zorvec™が生産者の皆様に類を見ない組み合わせによる病害防除が提案できると確信しています。当社の殺虫剤は、充実したパイプラインがあり、DuPont™ Pyraxalt™は、アジアでの水稲向けに開発され、近々の上市を予定し、2018年には最初の売り上げが期待されています。稲のウンカに対する殺虫スペクトラムの広さと新しい作用によりDuPont™Pyraxalt™ は、効果の高さと低薬量による環境への安全性で新しい基準を作るでしょう。

プレゼンテーション全文は、デュポン・インベスターセンターのイベント・プレゼンテーションページをご覧ください。

デュポンは1802年の創業以来、世界最高水準の科学技術を基盤に、革新的な製品や素材、サービスを提案しています。お客様や政府、NGO、オピニオンリーダーとの連携を通じ、世界中の人々に十分に安全な食糧を提供すること、化石燃料依存からの脱却、人と環境の保護など、世界的な課題へのソリューションを見出すご提案が出来ると信じています。デュポンの取り組みに関する詳細は、http://www.dupont.co.jp(米国サイト:http://www.dupont.com)をご覧ください。