デュポンおよびダウ日本グループ、人とくるまのテクノロジー展2018横浜に共同出展

2018 Automotive Expo

デュポン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 田中能之)は、ダウ・ケミカル日本株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長: ピーター・ジェニングス)と、両社の関連会社と共にパシフィコ横浜で開催される自動車技術会主催の「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展します。 

‘17年9月のデュポンとザ・ダウ・ケミカル・カンパニーの経営統合後、分割・独立する三社の一つである「特殊化学品事業部門」として、自動車産業が直面している課題に対し、軽量化、電動化、快適性、省エネルギー化、環境対応 並びに半導体関連を含めた情報・通信に向けた、革新的なソリューション創出の促進を可能にする提案を行います。

 

開催日時:         2018年5月23~25日 10:00~18:00 (最終日は17:00)
ブース位置:        186(会場の中央付近)
ワークショップ:  5月23日(水)11:30-12:00 第一会場W103
                         「DowとDuPont経営統合後の自動車産業への貢献」デュポン株式会社 代表取締役社長 田中能之

 

【ダウ・デュポン 特殊化学品事業部門について】
ダウ・デュポン(NYSE:DWDP)の特殊化学品事業部門は、技術を基盤とした素材、原料、ソリューションの提供を通し、産業や日々の暮らしの変革に貢献する、世界のイノベーションリーダーです。我々は広範な専門知識並びにサイエンスを適用し、エレクトロニクス、トランスポーテーション、住宅・ 建築、健康、食品、安全など、主要マーケットにおけるお客様の卓越したアイデアをイノベーションへと繋げる架け橋となります。ダウ・デュポンは、特殊化学品事業部門を分割し、独立した上場企業として設立する計画です。詳細はwww.dow-dupont.comをご覧ください。

# # #

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
デュポン株式会社 デュポン ジャパン イノベーションセンター 
電話 (052) 971-7745