デュポン、可能性に満ちた未来に向けて
最高のイノベーション カンパニーを目指して、新ブランド・アイデンティティを発表

デラウエア州ウィルミントン、2018年10月3日-デュポンは200年以上にわたり、生活を一変させる発見と科学的ノウハウの代名詞となってきましたが、その間もたゆまず変革を続けてきました。新生デュポンの誕生に向け新たな一歩を踏み出すにあたり、ブランド・アイデンティティおよびロゴを刷新し、このたび発表いたしました。新しいブランドは、当社の歴史的遺産を踏まえながら、顧客主導型のイノベーション戦略と目的達成に焦点を当てた企業文化への取組みを反映しています。

ダウ・デュポンは2018年2月に、特殊化学品事業部門が独立会社となる際、社名に「デュポン」を冠することを発表しました。独立会社の設立はダウ・デュポンの取締役会の承認ならびに慣習的な諸条件を満たした後、2019年6月1日を予定しています。

ダウ・デュポンの特殊化学事業部門、チーフ・コミュニケーション・オフィサーのバーバラ・パンドスは以下のように述べています。「当社のブランド刷新は、デュポンの変革に関わる多くの施策の一つであり、お客様の複雑な課題解決を支援し、お客様の最良のアイデアを製品やソリューションとして実現する当社の取組みを世の中に広く普及するものです。100年以上もの間、品質と性能、そして信頼を象徴してきた歴史あるデュポンオーバルの形は残しつつ、周囲の枠線をなくし、コラボレーションによるオープンなアイデアとイノベーションを表現しています」

デュポンは業界における主要イノベーション企業として、持続可能な進歩を育み人々の生活を豊かにする、付加価値のある専門性の高いソリューションを発見し、提供しています。デュポンの新しいブランド目標である「豊かな社会と繁栄に必要不可欠なイノベーションで世界を活性化する」は、発見と進歩の豊かな歴史の上に築かれています。世間で最も知られているデュポン製品にはケブラー®繊維、高機能素材のタイベック®、植物由来繊維のソロナ®、食品用機能素材のダニスコ®などがあります。さらに、新生デュポンのポートフォリオには絶縁発泡シーラントのグレートスタッフ™が加わります。

本日より当社のデジタル・チャンネルに新しいロゴが反映されます。パッケージや看板などのサインは新会社設立後、順次変更してまいります。

当社のブランドの変遷と歴史についてはウェブサイトnew.dupont.comおよび当社の公式ツイッター@DuPont_news(#makersofnew)にて詳細情報と画像をご覧いただけます。

ダウ・デュポン 特殊化学品事業部門について
ダウ・デュポン(NYSE:DWDP)の特殊化学品事業部門は、技術を基盤とした素材、原料、ソリューションの提供を通し、産業や日々の暮らしの変革に貢献する、世界のイノベーションリーダーです。我々は広範な専門知識並びにサイエンスを適用し、エレクトロニクス、トランスポーテーション、住宅・ 建築、健康、食品、安全など、主要マーケットにおけるお客様の卓越したアイデアをイノベーションへと繋げる架け橋となります。ダウ・デュポンは、特殊化学品事業部門を分割し、独立した上場企業として設立する計画です。詳細はwww.dow-dupont.comをご覧ください。

デュポン オーバルマーク、デュポンTM、及び®のある全ての製品は、米国デュポン社の商標あるいは登録商標です。

本参考資料は、米国時間2018年10月3日に デュポンが配信したリリースの抄訳です。当資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先されます。


# # #

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

Dan Turner
302-996-8372
daniel.a.turner@dupont.com

デュポン株式会社 コーポレート コミュニケーション部 高野
電話 (03)5521-8483