デュポン ニュートリション&ヘルス、プロバイオティクスの製造能力を大幅拡大
米国での製造能力70%アップに向けて1億ドル規模の設備増強を計画

米国デュポン社(本社:デラウエア州ウィルミントン、会長兼最高経営責任者:エドワード・ブリーン)のニュートリション&ヘルス(N&H)は、米国におけるプロバイオティクスの製造能力拡大に向けた大規模投資を発表しました。今回の投資は、急速に増大するプロバイオティクスの世界的需要への対応に向けた、大規模なプロバイオティクス拡大プロジェクトの第2段階となります。現在の需要拡大を支える第1段階は、ウィスコンシン州マディソンおよびニューヨーク州ロチェスターで進んでおり、2016年末までに一部完了する予定です。第2段階の期間は2年、投資総額は約1億ドルを予定しており、プロバイオティクスの製造能力70%アップを目指します。新たな大型発酵タンクを含む処理装置の設置により、製造の最適化を図ります。

デュポン N&H プレジデントのMatthias Heinzelは、「今回の投資は、プロバイオティクス産業に対する弊社のコミットメントを強化するものです。プロバイオティクス産業が世界的に堅調な発展を遂げる中、弊社の製造能力拡大は、好調な市場でパートナー企業が引き続き機会を獲得し成長することに寄与します。また、段階的に能力を拡大することで、デュポンをプロバイオティクスの世界的リーダーへと導いた弊社製品の高い効果、安定性ならびに有効性を引き続き維持します。プロバイオティクス製造において品質は極めて重要です。弊社の定評ある優れた製造品質は、マーケットの優位性をもたらします」と語ります。

プロバイオティクスは急速に普及しています。Natural Marketing Instituteによると、米国では、消費者認知度は記録的な高水準(75%)に達しています。また、Euromonitorデータにおいても、世界的なプロバイオティクスの普及が示されており、2015年から2020年までのプロバイオティクスの年間成長率は、アジア太平洋地域の4.5%から南米地域の26%までと、いずれの地域も伸びを示しています。健康志向の消費者は、自身の健康問題に対処すべく、日常の健康および健康習慣にプロバイオティクスを取り入れています。Probiotics, Cultures, Food Protection and HMOsのグローバルビジネスユニットリーダーであるJohn Reaは、「消費者は積極的な健康管理を望んでおり、そのためにプロバイオティクスを取り入れようとしています。独自の調査では、消費者は自身の全般的な健康の向上に、プロバイオティクスは非常に役立つと考えていることが明らかになりました。また、消費者は、ストレスに満ちた慌ただしいライフスタイルにおいて、プロバイオティクスが『バランサー』としての役割を果たしてくれると捉えています 」と述べています。

30年以上にわたり、デュポンN&Hはプロバイオティクスの科学、研究および製造のグローバルリーダーです。デュポンは健康に寄与するプロバイオティクスの画期的な利用の研究を進め、微生物叢への取組みを継続して参ります。食品、飲料、サプリメントおよびアニマルニュートリションなどの製品に使われているデュポン™ダニスコ® HOWARU®プレミアムプロバイオティクスおよびFloraFit®カスタムプロバイオティクスは、ロチェスターで製造されています。デュポンの広範なプロバイオティクス菌株ポートフォリオは包括的な臨床試験と文献で裏づけられており、免疫系および消化器系の健康サポートに有効であることが示されています。デュポンのプロバイオティクスはお客様に以下を提供します。

  • 安定性に優れ、臨床試験で実証された広範なプロバイオティクス
  • 画期的なデリバリー形式での応用
  • 専門的な販売およびテクニカルサポート
  • 専門的な法律および規制面でのサポート
  • 最終製品の形態選択肢

デュポン ニュートリション&ヘルスは、食品栄養の徹底した専門知識と、最新の研究や科学知識をもとに、食品、飲料そしてサプリメント業界へ比類のない価値を提供します。革新的な問題解決力と、深い消費者インサイトを持つ我々の幅広い製品ポートフォリオは、お客様の持つ問題や課題を、価値あるビジネスチャンスとする事が出来ます。(www.food.dupont.com.)

デュポンは1802年の創業以来、世界最高水準の科学技術を基盤に、革新的な製品や素材、サービスを提案しています。お客様や政府、NGO、オピニオンリーダーとの連携を通じ、世界中の人々に十分に安全な食糧を提供すること、化石燃料依存からの脱却、人と環境の保護など、世界的な課題へのソリューションを見出すご提案が出来ると信じています。デュポンの取り組みに関する詳細は、http://www.dupont.co.jp(米国サイト:http://www.dupont.com)をご覧ください。

本参考資料は、米国時間2016年11月1日に米国デュポン社が配信したリリースの抄訳です。
当資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先されます。

# # #

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

デュポン・スペシャルティ・プロダクツ株式会社 ニュートリション&ヘルス事業部 大岩麻紀子
電話 (03)5521-2780