デュポンの使命

伝統と革新のデュポン。その企業使命は、「持続可能な成長」です。

1802年、米国デラウエア州ウィルミントン市に黒色火薬製造会社として出発したデュポンは、人々の暮らしと産業活動に寄与する数多くの革新技術を生み出し、化成品やエネルギーを扱う世界的企業へと発展してまいりました。現在、デュポンはイノベーションを提供し続けるサイエンスカンパニーとして、創立以来210年以上にわたり中心的な価値観「コアバリュー」に基づき、株主および社会に対し価値を提供しつつ、環境負荷の低減にも考慮した持続可能な成長を目指しています。

デュポンは、人々の生活をより豊かで安全かつ健康なものにするために、製品や素材、技術、サービスを提案するサイエンス・カンパニーです。 世界の最重要課題の解決に繋がる、持続可能で革新的なソリューションを「共創」により提供します。