より安全で持続可能な動物用栄養改善

2050年までに、世界の食糧生産高は事実上2倍になるものの、手の届く値段の肉製品の需要は急激に増加します。デュポンでは、動物の飼料用栄養からバイオセキュリティ ソリューションまで、この課題への対処をお手伝いします。

デュポンは、食品添加材開発のパイオニアとして、肉製品の品質を向上させ、動物の栄養と健康を大きく改善させる多くの飼料ソリューション開発に成功しています。ダニスコ アニマル ニュートリションが提供しているソリューションの多くは、環境に好影響を与えています。他の製品は、一定の体重増加に寄与しながら、抗生物質への依存を低減し、動物が飼料から栄養素を吸収する能力を向上させます。

動物の環境からの病原体の排除は、特に現代の生産技術を利用して飼育されている動物の保護には最も効果的です。当社は、家畜生産施設、農場、魚類養殖場、貯蔵施設での疾病予防・制御向けに特に開発された、世界をリードするバイオセキュリティ製品を提供しています。

ペットフードメーカーも、在庫品の鮮度の維持、コストと加工効率の改善、質感、香味、栄養の最適化に役立つ多様なソリューションとともに、抗酸化剤、抗菌剤、乳化剤、酵素、プロバイオティクス培養で、当社の専門知識を利用しています

デュポンは2011年にダニスコ社を買収し、栄養、健康、工業バイオサイエンス分野で世界のリーダーとしての役割をさらに強化しました。