業務リスクマネジメントのコンサルティングサービス

米国労働安全衛生局¹は、作業場 で実際に傷害が発生した場合に労働者に支払う直接的な賠償費用として、雇用者は週にほぼ10億ドル近くを支出していると試算しています。ただし、大規模なインシデントが起これば、その損失はコストをはるかに超え、企業の評判や事業権、従業員の保護といった中核にまで及んでしまいます。多くのCEOが語っているように、経営者にとって眠れないのは、犠牲者を出し、メディアからの否定的な注意を引き寄せ、場合によっては会社を倒すおそれのある「重大なインシデント」の可能性なのです。

生命や試算の損失につながるようなこれらの大規模インシデントを防止するには、組織は業務におけるビジネスプロセスの改善を予防的に導入し、業務部門内に存在するリスクを管理しなければなりません。弊社のリスクマネジメントコンサルティングサービスでは、業務プロセスや製造工程に存在するリスクを評価し、予測し、管理するための統合的なアプローチを提供します。従業員や協力会社、プロセス安全の確保の手法は、長い時間をかけて実績を認められたものです。デュポンサステナブルソリューションのエキスパートが、お客様の時間の損失につながるインシデントの低減や、従業員のスキル構築、リスク抑制を支援し、業務における事業プロセスの改善や、生産性の向上、安全文化の創出に貢献します。

デュポンの業務リスクマネジメントに対するコンサルティングサービスのエキスパートが、世界中のお客様との連携から得た経験と、世界でもトップクラスの自社の安全プロセスを改良した我々自身のベストプラクティスを活用し、お客様の組織の人員と資産を守ります。デュポンは安全性にかけては世界でもトップクラスであり、2013年には、権威ある 米国安全評議会のロバート・W・キャンベル賞 を受賞しました。デュポンは、世界で300万を超える人々に作業場の安全研修を提供しており、お客様が規制で定められた基準に適合し、さらに厳格なレベルの安全の実現を支援しています。

従業員の安全:安全に関するワールドリーダーとして、業務における事業プロセスを改善し、従業員の意欲を高めるとともに、実績や生産性を向上させ、コストを削減し、そして何よりも重要な点として従業員を毎晩安全に帰宅させる、完全に統合された安全文化の実現をお手伝いします。

プロセス安全マネジメント:自らの経験と実績のある手法を通じて、 デュポンのコンサルタントがお客様の安全文化の向上や事業リスクの管理、プロセスに関わるインシデントや傷害の防止をお手伝いします。

協力会社の安全管理:デュポンのエキスパートなら、請負事業に関連する傷害やダウンタイム、資本損失の低減に取り組む企業経営者や協力会社を支援することが可能です。実際の現場におけるデュポンの経験を踏まえ、包括的な協力会社の安全管理の慣習やプロセス、プログラムを個別に調整し、実施します。

1osha.gov