協力会社の安全管理システム

デュポンは、資本プロジェクトや定期整備、補充労働契約に関して作成されるコントラクターの安全プログラム管理で成功を収めてきた自社の優れたモデルをお客様に提供しています。私たちのソリューションが、顧客組織の安全性、時間、予算の遵守を維持します。

今日、作業場の安全は、作業者の福祉や生産性にまで及ぶ影響や世論だけでなく、安全に関わるインシデントの直接的、間接的損害のため、雇用者の主要な重点事項になっています。委託労働を利用している組織にとって、作業場の安全性と安全な協力会社を確保するには、効果的な協力会社の管理システムが構築されていなければなりません。これらのシステムは、多様なレベルで利害関係者が関与する複雑なプロセスです。ワールドクラスの製造企業であるデュポンの多彩な経験が提供する専門的なコンサルテーションは、グローバルに活躍するお客様から信頼をいただいています。

デュポンには、世界で最も重要な資本プロジェクトや事業転換、業務委託による補充労働契約を安全かつ適正に管理してきた長い歴史があります。私たちのコンサルタントは、数多くの契約ソリューションを成功に導き、補充労働人員の安全と福祉を改善してきただけでなく、数十億ドルのメガ資本プロジェクトで包括的な協力会社の安全管理システムを確立してきました。石油やガス、採鉱、社会設備基盤、化学品、あるいはその他の製造業など、お客様の組織の産業分野を問わず、デュポンのプロセスなら、協力会社の安全と管理に関わる問題に対処し、実行可能なプランを策定し、持続可能な成果の実現をお手伝いすることが可能です。

専門的なコンサルティングの価値

中立的なオブザーバーとしての私たちの価値は、安全性や職務規律を犠牲にしない、外部の視点をビジネスオーナーに提供できる能力にあります。デュポンのエキスパートは、まず作業の範囲を明確に定義することから、すべての協力会社の安全プログラムをスタートします。その後に、厳しい視点からの分析を提示し、組織において特定した弱点領域に対して定評のあるベストプラクティスを統合していくのです。安全な業務委託プロセスとは、パートナーシップにほかなりません。私たちの目的は、お客様のシステムを変えることではなく、個々のお客様のための方法論と実践ツールを構築することにあります。これらこそ、迅速な成果と、持続的な業績改善につながる作業プロセスの土台になるものだからです。

協力会社の安全管理システムのエキスパートと連携することで、協力会社の選定から発注、オリエンテーション、研修、さらに安全な協力会社の管理と監査、持続的改善のための契約後の評価に至るまで、包括的な指針を示すカスタム化したツールとプロセスを確立することができます。私たちのプロジェクトは、最終的に、お客様がプロジェクトを予算どおり、スケジュールどおりに、しかも事故なく完了し、労働紛争や資本の損失を回避するとともに、作業者のモラル改善を支援するものです。顧客企業は環境と評判を守り、資産のパフォーマンスと最も重要な目標を向上させることが可能なのです。

ビジネスオーナーにとってのメリット

DSSは、ビジネスオーナーとの提携によって、次のような能力の向上を支援します。

  • 人と環境、資産を守ること。
  • 遅延のない効率的な施設の始動、助走、増産を通じて稼働性能を強化すること。
  • プロジェクトのコストやスケジュールのオーバーランを回避すること。
  • プロジェクトにおける普通賠償責任や作業者の保険に要するコストを低減すること。
  • アセスメントや監査で評価される協力会社の安全パフォーマンスを改善すること。
 

協力会社側の責任者にとってのメリット

デュポンの提供する安全な業務委託プロセスは、資本プロジェクトや継続的作業に従事する協力会社側の責任者にも次のような支援を提供します。

  • 人や環境、資産の保護
  • 短期従業員に対する効果的な安全性の管理
  • 再契約や優れた市場競争性に関するオーナーからの信頼の強化
  • 契約の作成と実行におけるベストプラクティスの入手
  • 紛争や生産性の損失、スケジュールのずれこみ防止に役立つ、プロジェクト管理のためのベストプラクティスの入手
  • 市場性を高めるコントラクターの安全パフォーマンス指標の改善