ワールドクラスの従業員安全管理と職場安全管理

安全のグローバルリーダーとして、デュポンのコンサルタントが自社のベストプラクティスをカスタム化して顧客企業のパフォーマンスの飛躍的な向上を支援します。

組織と個人の双方からの安全衛生文化による変更管理プロセスとして、私たちは統合的な安全管理の職務規律、リーダーシップ、スキル育成などを実施しています。

デュポンでは「すべての事故は防ぐことができる」という信念の下、200年以上にわたり「安全第一」というモットーのもとで事業を運用してきました。私たちの目標は、ゼロ傷害、ゼロインシデントです。今日でも、デュポンは従業員の安全にかけてはワールドクラスの主導的企業として認識されており、世界中で何千という組織の300万人以上の人々に作業場安全管理の研修やコンサルティングを提供することにより、成熟したレベルの文化と個々の能力を超えたパフォーマンス実現を支援しています。

世界中での何千という関わりを通じ、従業員の安全に関する私たちのベストプラクティスは、傷害や職場の危険源を減らし、作業パフォーマンスを改善できるような方法でお客様の組織の安全衛生文化や個人の能力を育成してきました。デュポンサステナブルソリューション(DSS)の作業場安全管理コンサルタントは、エネルギーやユーティリティ、化学、石油やガス、その他製造業、建設、金属加工、採鉱などをはじめとする多様な産業向けに、カスタム化したソリューションを提供してきた、豊富な経験を備えています。

業務を牽引してきたリーダーとしての経験を土台に、エキスパートである私たちのコンサルタントが顧客企業の主導的チームと密接に連携することにより、個別に調整した従業員の安全性と作業評価、ツール、プロセスを実践していくことができます。協働的なアプローチを活用することで、組織のあらゆるレベルにおける明確な安全衛生文化を育成していくことが可能なのです。

明確な安全衛生文化の価値

デュポンの経験も、お客様の経験と同様に、従業員の安全パフォーマンスに関するワールドクラスの価値が証明されています。社内の<ahref="">安全意識調査</a>で収集したデータを調査した結果からも、しっかりした衛生安全文化が安全に関わるインシデントや職場の危険を直接低減させ、人命を守っていることが明らかになっています。このような文化こそ、お客様のコストを削減し、作業者の幸福と生産性を向上させ、施設の効率を改善するとともに、公共のイメージを高めるものとなります。こういった要素の一つ一つが財務上、競争上の大きなメリットになるのです。

ただし、組織における安全文化の向上は、単に職場の危険源を取り除き、安全規則や手順を制度化するということだけではありません。その本質は、人々とともに取り組み、職場、そして家庭での態度や行動を変えていくことにあるのです。

職場の安全管理を得意とする私たちの専門コンサルタントが、リーダーシップ、組織、プロセスの構成要素を組み込んだ個別仕様の安全管理システムを構築します。私たちが提供する作業者の評価ツールのほか、行動ベース、心理学ベースの変更管理システム、多彩な研修サービス、持続的な改善プロセスを備えることで、お客様の組織の安全衛生文化を継続的に強化してくことが可能です。

従業員の安全による三つの節減

安全の向上が多くの点で収益につながるのは専門家も同意しています。多額の失費が発生するインシデントを回避できるからです。従業員は自然とそれぞれの作業に感情的にも肉体的にも力を傾注するようになります。転職率が下がると同時に、生産性と品質が高まります。

安全上のプロセスに関して得られる卓越した管理が組織全体に及ぶため、コストの節減はさらに向上します。例えば、DSSの複数のお客様から、私たちの変更管理プロセスが安全文化転換の優れたモデルになり、生産性低下の原因となる他の行動に変化が見られたという声が寄せられています。また、私たちの作業場安全管理プロセスによって現場から上層部まで明確な伝達ラインが確立され、製造工程が全体的に強化されたという感想もありました。

1. 傷害の回避による直接的なコスト節減
・医療費
・賃金の補填
・請求に関わる手数料

2. 傷害の回避によるその他のコスト削減
・機器、車両、商品の破損
・一般賠償責任と訴訟
・生産性や品質の損失
・生産の中断、歩留まりの損失
・補充のための労力と時間外労働
・顧客との関係やパブリックイメージへの被害

3. 獲得できるビジネスエクセレンス
・必要な能力を備えたリーダーシップの獲得
・モラルや組織における健全性の向上
・生産性の向上
・生産や信頼性の管理
・リスク特性や営業権の改善
・組織における持続可能な回復力

使用例・採用例