プロセス安全データマネジメントソリューション

持続可能なプロセス安全マネジメント(PSM)システムを維持するには、測定と持続的なパフォーマンス監視が最も重要になります。実際に、該当する正確なプロセス安全データを処理し、すぐに役立つ情報に変換できる能力は不可欠です。

それにもかかわらず、多くの企業は、ソフトウェアだけでなく、データをどのように収集し、分析し、精査し、適切な行動の誘発に活用していったらよいかに苦慮しています。つまり、企業の運用システムと業界のベストプラクティスの両方に立脚したソフトウェアのカスタマイズは成功の鍵を握る要素なのです。適切に開発した個別仕様のソフトウェアは、PSMのパフォーマンス改善のための効果的な手段として力を発揮します。

このような取り組みを支援するため、デュポンサステナブルソリューションでは、現在、専門性の高いソフトウェアプロバイダーと提携して「データマネジメントソリューション」を提供しています。このシステムはクライアントのニーズに合わせて完全にカスタマイズした、フレキシブルなワークフロー管理システム。データ収集とワークフローの管理を合理化し、望ましくない傾向の分析とトラブルシューティングを行うことで効率化を実現します。私たちのPSMコンサルティングエキスパートが、PSMの主導的企業として世界的に認められているデュポンの慣習だけでなく、クライアントのプロセス安全基準やニーズを取り込んだベストプラクティスに従ってシステムの環境設定をお手伝いします。