高性能繊維を活用した継続的な革新

DuPont は、引き続き革新的な高性能繊維の開発を行っており、メーカーやデザイナーと協力して作業者や機器を保護するとともに、カーボン フットプリントを低減するような材料の開発にも力を入れています。

DuPont は 1900 年代初頭から、ポリマーと織物関連科学の分野において世界的なリーダーの地位を保持しています。

メーカーや工場、デザイナーは、作業者や機械を保護する繊維を模索し、より軽量でありながら優れた補強能力を提供するために、環境に配慮した材料を使って高性能な設計を行っています。 DuPont はそうした顧客と協力して、 DuPont™ Kevlar® (爆破防護、切創防止、強度補強)、DuPont™ Nomex® (保護服や自動車部品、難燃性繊維、複合材料およびろ過用途、変圧器用の電気絶縁紙、モーターや発動機)、DuPont™ Sorona® (化石燃料への依存を減らし、環境フットプリントを低減するカーペット、衣服、自動車内装用のエコ繊維) などの高性能繊維を革新的に活用しています。

保護対象が消防士、産業労働者、警察官、軍隊であるかに関係なく、高温で動作するエンジンや発動機のサポート、着心地がよく伸縮性に優れた衣服など、DuPont の高性能繊維は私たちの生活に大きな影響を与える素晴らしい繊維です。

デュポンの製品ブランド

使用例・採用例

情報&アイデア