切創防止手袋 — 指の可動性を高めながら確実に保護

鋭利または鋸歯状のものを取り扱う現場では、手を防護すると同時に手先の可動性も必要となります。 DuPont™ Kevlar® の特許取得ストレッチ アーマー テクノロジを採用した切創防止手袋は、現場で求められる切創防止機能と柔軟性を提供します。

DuPont™ Kevlar® ストレッチ アーマー テクノロジを使った手袋

DuPont™ Kevlar® ストレッチ アーマー テクノロジを採用した手袋は、現場で求められる切創防止機能を提供します。

ガラスや鋭利な金属、研磨剤を取り扱う場合には、自信を持って、快適に手を使える必要があります。 そして危険な環境で働くからには、手先の可動性だけでなく、高水準の安全対策も求められます。 切創防止手袋のメーカーの多くが DuPont™ Kevlar® ストレッチ アーマー テクノロジを採用しているのは、そのためです。

Kevlar® 繊維は、そのユニークな防護特性により、非常に優れた耐切創性と同時に、複雑な手作業にも対応できる柔軟性も実現しています。繰り返し洗濯しても効果は持続し、長期間の使用に耐えます。 切創防止手袋の使用に加え、細心の注意を払い、ベスト プラクティスを実践することで、要求の厳しい作業環境でも安全かつ快適に、自信を持って働くことが可能になります。