Kevlar® ロープ・ケーブル | DuPont | デュポン ジャパン

軽量で柔軟性と強度に優れた Kevlar® ロープ・ケーブル

DuPont™ Kevlar® は、陸上、海中、宇宙空間での使用に適したロープやケーブルの製造に必要な強度と温度耐性、柔軟性をすべて実現します。

DuPont™ Kevlar® ブランドのアラミド繊維は 20 年以上にわたり、釣り糸から、携帯電話のケーブルやコンピュータの電源コード、USB コード、MP3 のイヤホン ケーブルなどの電気機械ケーブルやファインゲージ ケーブルまで、さまざまな業界の顧客に対して軽量で柔軟性と寸法安定性に優れたロープ・ケーブルの強化ソリューションを提供してきました。 Kevlar® を使用した高性能ロープ・ケーブルは高い強靭性、耐疲労性、収縮性、耐久性を誇り、ファインゲージ ケーブル業界に高い付加価値をもらたします。 この繊維の化学物質や極端な温度に対する耐性は、海底や火星の表面といった過酷な環境で、極度の負荷に耐える必要があるロープやケーブルの素材として理想的です。 Kevlar® ブランドの繊維を用いたロープには、4 ストランドやワイヤー撚り、製紐糸、引き揃え糸、ストランド ロープなど、さまざまな種類があります。 直径は 1mm~250mm で、最大 1500 トンの荷重に耐える強度を持っています。

Kevlar® 製のロープは、海中での使用において同等の強度を持つスチール製ロープよりも 95% 軽量です。 主に海難救助に使用するロープや氷上危険区域の仕切り、船の曳航や定置用ロープ、供給ホース、光ファイバー ケーブル、脱出シュート、環状ストラップ、牽引ロープなどの強度向上と軽量化に活用されています。 特に海難救助では、わずか数秒が生死の分かれ目となるため、取り扱いや配備が簡単な Kevlar® 製軽量ロープが重宝されています。

宇宙

Kevlar® 繊維は、宇宙空間における極端な負荷や温度変化にも耐える十分な強度を持っていることが実証されています。 火星探査機マーズ・パスファインダーが火星地表への軟着陸に成功したとき、衝撃を和らげるエアバッグの係留に使用されたのが Kevlar® 製ロープでした (エアバッグ自体も Kevlar® 繊維で補強されていました)。探査機が 6400 万キロメートルにもおよぶ宇宙の旅を安全に終え、無事に火星探索を始めることができたのは、Kevlar® のテクノロジがあってこそと言えます。 Kevlar® はスペース デブリの衝突からスペース シャトルを守るため、外壁の強化にも使用されています。

デュポンの製品ブランド