幅広いフードプロテクションへのソリューション

食の安全と品質に対する消費者の懸念が明らかに購買の決め手となっている昨今、食品メーカーは効果的かつ効率的なフードプロテクションのソリューションを必要としています。

多様な微生物を制御することは、長いサプライチェーンを経由して販売される複雑な食品システムでの大きな課題です。フードプロテクションでは、微生物安全性方針に準拠しつつ、腐敗菌と病原菌の双方を制御し保存期間を延長するため、物理的、化学的、生物学的な複合的障害に対処しています。

デュポンでは、食の安全プログラムの厳格な基準に対して、迅速に、効率よく、かつ効果的に適合させるべく多様な食品保護製品を提供しています。

配合のニーズには、ダニスコの優れたプロテクティブカルチャーシリーズを、抗菌または抗酸化機能が十分定義された天然成分を組み合わせた配合剤と併用すれば、望ましくない微生物を減らし、製品の保存期間を延長することができます。