人口増加に対する持続可能なソリューション

工業バイオテクノロジーは世界の課題の解決に非常に有望であり、環境への影響を低減しつつ、世界の食糧、飼料、燃料、材料、その他の需要を満たす新たな可能性を開きます。

当社は、妥協のない製品性能と、可能な限り環境への影響を最良にするという願いに真剣に取り組み、工業バイオテクノロジーソリューションを開発しています。また、継続的にイノベーションへの取り組み、当社の製品とプロセスをさらに改善し、これまで"「代替品」"材料であったものを主要材料に置き換えています。

当社の工業バイオテクノロジーソリューションは、家畜用飼料向け栄養材料、食品、洗剤、繊維、カーペット、パーソナルケア、バイオ燃料などの市場に対応しています。すでに、バイオプロパンジオール(Bio-PDO(TM))やソロナ®を含む初のバイオベース素材を創出し、当社のセルロース系エタノールテクノロジーで重要な前進を遂げつつあります。

当社は、人類と地球が直面する最大の課題の答えは包括的なイノベーションによって発見できると考えています。パートナーとの協力とバイオテクノロジー、化学、材料テクノロジーの専門知識の複合によって、バイオベース経済の実現が可能です。