性能が持続する DuPont™ Nomex®

期待以上の性能
Nomex® 繊維により、出動服が長年の着用、過酷な状況下での磨耗、度重なる洗濯、紫外線へのばく露に耐えられるようになります。

試験では、Nomex® 繊維製のアウターシェルは 25 回洗濯した後も引張強度が 84% 維持されたのに対し、60% パラ系アラミド製のアウターシェルはわずか 52% でした。

Nomex® 製の生地は、他の多くの生地と比べて耐摩耗性も著しく高くなります。 この点は、欧州全域の消防士の主な懸念である耐用期間や耐久性に直結します。

57

性能の持続性

良好な耐摩耗性
耐摩耗性は、耐用期間や耐久性に関係します。 Nomex® ブランドの繊維製の生地のほとんどは、パラ系アラミド含有繊維の混用率が高い生地よりも耐摩耗性が高くなっています。 パラ系アラミド含有率が高いと機械的強度が増しますが、パラ系アラミドを 60% 含有するアウターシェル生地は、Nomex® の混用率が高いアウターシェル生地と比べて、引裂強度が大幅に低下することが示されています。