環境保全に関する広報活動

明快な広報活動

環境保全に関する広報活動: 再生可能資源プラスチックに関するガイドライン

DuPont パフォーマンス ポリマーは、化石燃料への依存度の低減と再生可能資源プラスチックの使用量の増加に貢献するという、環境保全における再生可能資源プラスチックの利点を伝える広報活動の内容について、明らかに期待される項目とガイドラインを策定することに取り組んでいます。

当社は、バイオマスなどの植物由来資源から作られた再生可能資源を 20 ~ 100% 含む原料で製造された、業界最大のバイオポリマー製品ラインを提供しています。 当社はさらに、政府、NGO 団体、および他社と協力し、環境保全上の利点と生産基準/検討事項を伝えるための有意義な共通ガイドラインの策定を支援しています。

持続可能な用語
 

持続可能性について共通の用語を使うようになることは、たやすいことではありません。 たとえば、DuPont は、有意義な変化は、「心地良い」主張ではなく良質な情報に基づくと考えています。 当社の再生可能資源ポリマー ポートフォリオについて説明する際は、DuPont のバイオポリマーごとに、再生可能資源の割合と使用されているバイオマスの種類を明示しています。

業界のガイドライン策定における主要なリーダーの一つが NPO 業界団体の欧州バイオプラスチック協会です。 DuPont はこの団体の活動に積極的に関わっており、2012 年に公開された Environmental Communications Guide の「Accountability is Key」に記載されている広報活動の透明性に関する最新の推奨事項の立案に参加しました。

「Accountability is Key」を読む

世界共通の課題への対応

DuPont は包括的なイノベーションに全社で取り組んでいます。 かつてないほど多くの場所で多くの人と協力することにより、世界共通の課題を解決し、世界の人口増加に対する食糧、エネルギー、対策のニーズに応えるための優れた方法を新たに見つけることができます。

DuPont パフォーマンス ポリマーは、一つの事業として、世界各国の当社のブランドと事業において持続可能な代替手段を開発し、定義することにより、化石燃料の使用の低減に継続的に取り組んでいます。