耐熱性エラストマー

エラストマー製品マップ
エラストマー製品マップ

用途試験で実証された耐熱性エラストマー

DuPont の耐熱性エラストマーは、様々な実機試験、用途開発エキスパート、および実際の性能によって裏付けられています。

自動車業界では、自動車エンジンの小型化と燃費の向上に伴い、アンダーフード部品はより高温にさらされています。 エネルギー生産分野では、信頼性の高いエネルギー供給に対する世界的な要求の高まりにより、保守間隔が延長されています。

高温で攻撃性の高い化学物質の中で高い性能を維持することが求められるとき、DuPont の耐熱性エラストマーには費用対効果応じて選択肢があります。

最適な材料の選定

多くの場合、用途の課題は熱だけではありません。 柔軟性、耐久性、耐薬品性の必要な組み合わせを備えた耐熱性エラストマーを選ぶことが成功の鍵となります。

以下に、DuPont の耐熱性エラストマーの簡単な概要を示します。

  • Vamac® エチレン アクリル エラストマー: 優れた柔軟性、耐油性、耐薬品性、175oC までの耐熱性を備えております。 Vamac® Ultra HT AEM は、180°C までの連続耐熱性を備え、ピーク温度 200°C まで耐えることができます。
  • Kalrez® パーフルオロエラストマー部品: 327°C までの耐熱性と 1800 種類を超える化学物質への耐性があり、さまざまな用途に最適な多くのコンパウンドがあります。
    自動車業界が注目: DuPont™ Vamac®

自動車業界が注目: DuPont™ Vamac®

Vamac® エチレン アクリル エラストマー (AEM) は、自動車業界で最も広く選ばれているエラストマーで、 持続的な柔軟性と、耐熱性、および自動車用潤滑剤への耐性を兼ね備える必要があるホース、ダンパー、シール、ブーツ、ガスケットなどに最適な材料です。

Vamac® にはさまざまなグレードがあるため、正に特定の用途に求められる特性を得ることができます。

お客様の要求が新たなイノベーションをもたらします。 Vamac® Ultra HT エチレン アクリル エラストマー (AEM) は、180°C までの連続、ピーク温度は 200°C まで耐熱性を備え、高い機械特性を発揮します。 エンジン環境の高温化に伴い、自動車のターボ ホースや排気ダクトの制御は困難になっており、これに対応するための材料として開発されました。 この次世代の Vamac® は、構造と化学組成が最適化され、特にエンジンとトランスミッションの潤滑油や、EGRシステムやPCVシステムから生成される酸性凝縮すが存在する環境で、著しい性能の向上をもたらします。

業界トップの性能を誇るエラストマー シール: DuPont™ Kalrez®

DuPont™ Kalrez® パーフルオロエラストマー (FFKM) 部品は、最も要求が厳しいシーリング用途に最適です。 その高度な特性は、最も過酷な用途で実証されており、シールの信頼性の維持と、お客様の工程維持費および運用費の削減に役立ちます。 Kalrez® 部品とシールは、1,800 種を超える多様な化学物質に対する耐性と、PTFE としての高温安定性 (327°C) を備えています。

Kalrez® 部品は、さまざまな業界の特定の厳しい要求特性を満足するように設計されています。ジェット エンジンの潤滑剤やロケット推進剤から石油掘削用途環境や高真空シールまで、Kalrez® 部品は最も要求の厳しい用途でその性能が実証されています。 Kalrez® 部品は、さまざまなコンパウンドの標準 O リングを取り揃えておりますが、ニーズに応じた部品をカスタマイズすることも可能です。 Kalrez® の生産施設は ISO 9000 に登録されており、出荷された部品は全てトレース可能です。

*Viton® フルオロエラストマー事業は、Chemours Company の一部門になりました。詳細については、chemours.com をご覧ください。