長期間のPVシステム性能とより高い投資収益 | デュポン | デュポン ジャパン

Materials Matter™   PVシステムの長期性能向上と、より高い投資収益

マテリアルズマター™ PVシステムの長期パフォーマンス向上と投資収益の改善

世界のエネルギー需要は急激に増加しており、人口増加と経済の拡大により拍車がかかっています。太陽光は、世界全体のエネルギーミックスの重要な要素として大きく浸透し続けています。増加率はまだ非常に高く、今後5年間に年間20%増加が予測されています。人類のニーズを満たすのに十分な電力を生み出すには、太陽光を迅速に幅広く適合させる必要があるのは明らかです。グリッドパリティがカギとなります。

グリッドパリティは世界の一部地域ですでに達成されており、2016までには世界の多くの地域でグリッドパリティが実現されると期待されています。この進歩を維持するため、太陽光発電装置は投資に対する確実なリターンだけでなく確実なエネルギー源を提供し続けなければなりません。

グリッドパリティの獲得にはパフォーマンスを向上させつつ、粘り強くシステムコストを低減する必要があることに、誰もが賛同するでしょう。このコスト/パフォーマンスロードマップは技術革新で達成されます。

コスト/パフォーマンスロードマップの詳細についてのパンフレットをダウンロードできます。