LCOE(共通基準エネルギー原価)を低減

Closeup of Solar Panels with Sunlight

現在、PVシステムのコストを表すのによく使われるワットあたりコストではなくLCOEを使うことを多くの専門家が提案しています。

ワットあたりのコスト($/W)では、ソーラーパネル1枚の初期電力容量の購入価格しか表せず、システム全体のトータルコストを表すことはできません。

多くの専門家によれば、LCOEは正しいシステム性能を反映している、より良い基準であり、従って正しい投資の回収を反映する、と言われています。 LCOEで最良のコストと性能が決定、グリッドパリティの方向が明らかになります。

デュポン™ ソーラメット® 導体ペーストは、材料使用量を低減し、接着性を改善し、はんだぬれ性と信頼性を高めてモジュールの出力を増加させることで、全体的なLCOE低減に貢献します。