ホーマー・アントニアディス

DEC-Homer-Antoniadis-2x1

グローバル・テクノロジー・ディレクター、デュポン PV ソリューションズ

デュポン PVソリューションズのグローバル・テクノロジー、および次世代のデュポンの材料と製品のソーラーエネルギー市場導入促進における責任者。2011年、イノバライト・インク買収によりデュポンに入社。イノバライト社では、最高技術責任者兼工学担当副社長を務めた。イノバライト社の前の20年間は、オスラム・オプト・セミコンダクターズ、ヒューレット・パッカード・ラボ、ゼロックスなどでキャリアを経験。その経歴はPV業界でも広く認知されており、日常的に主要な業界イベントでの講演や会議の座長を務めている。結晶および無定形シリコン太陽電池、OLED、ポリマー材料についての60を超える著作があり、25件の米国特許を出願。ギリシャのヨアニナ大学で物理学士号を、また、シラキュース大学で物理学の修士号と博士号を取得。

専門分野:         

  • ソーラーエネルギーのグローバル・テクノロジーのトレンド
  • 効率向上、寿命、PVシステム全体のコスト削減を推進する太陽電池材料とテクノロジー
  • PV導電ペースト、シリコンインク、低濃度ドーピングエミッタ(LDE)技術、バックシート、封止材の性能
  • PV産業のテクノロジーのロードマップ
ここをクリックして画像をダウンロード