長期間の屋外曝露は正しいバックシートを選ぶ究極のテスト

太陽電池モジュールのバックシートにデュポン™テドラー® PVFフィルムを使用すれば、太陽電池モジュールブランドの位置づけを「高品質・高信頼性」とすることができるでしょう。

デュポンでは、2タイプのバックシート構成用にテドラー® PVFフィルムを提供しています。

それぞれのタイプが、テドラー® を業界に広く知らしめた高性能と基準を提供しています。

どのバックシートでも同じというわけではありません。バックシートには、モジュールを25年間保護するため、耐候性、機械的強度、接着性という非常に重要な3つの特性がなければなりません。しかし、もっとも重要なのは、この3つの特性のバランスが最適であることです。

バックシートの業界基準、テドラー® PVFフィルムベースのバックシート

テドラー® PVFフィルム仕様バックシートは、現在、あらゆる気候(砂漠、熱帯、海辺、山岳など)で30年以上実際に使用され、モジュールを長期に亘って保護し、システムを守り、太陽光発電システムの長期の利益を実現しています。 テドラー® PVFフィルムは、耐候性、接着性、機械的強度のバランスを最適化します。これらの特性は、モジュールの長寿命化に必要です。

デュポンでは、2タイプのバックシート構成でテドラー® PVFフィルムを提供しています。 どちらのタイプのバックシート構成も市販されており、現在、世界中の太陽電池モジュールに使用されています。それぞれのタイプが、テドラー® を業界に広く知らしめた高性能と基準を提供しています。