https://www.dupont.com/search.html?searchtext=

BETASEAL 接着剤

Technician applying BETASEAL to windshield area

数十年間にわたって、BETASEAL 接着剤は自動車の固定ガラスの接着に使用されてきました。現在では、電気自動車のバッテリー パックを密封したり、隙間を埋めたりする際にも使用されています。


BETASEAL ガラス接着システムは、BETAPRIME プライマー、BETACLEAN クリーナー、および BETASEAL ウレタン接着剤で構成されており、ガラス接着用途の総合的なソリューションとなります。革新的な配合製品は、あらゆる製造業者の要件にも適合するさまざまな機械特性を提供し、どのような自動車生産プロセスにも対応できます。

 
 
 
用途

  • 電気自動車用バッテリー パック
  • フロントガラス
  • 後部窓
  • 三角窓
  • モジュール式ルーフ アセンブリ
  • サンルーフ アセンブリ
  • ガラス ハードウェア
  • ドア ガラス
  • 混合材接着

利点

  • 高い熱伝導率
  • 振動吸収性
  • 低い耐熱性
  • 伸び率の向上
  • ガラスとセラミック基材に対して優れた性能を発揮
  • 多様な機械的特性を提供
  • 低温および高温システムなどのあらゆる自動車生産プロセスに適合
  • 最も厳格な OEM 耐久性ガラス接着仕様に適合する高い性能
  • バリア、横転、およびルーフ クラッシュ規定に関する連邦自動車安全基準 (FMVSS) と OEM 耐久性仕様に適合。

 
 
 
 
 
 

詳しく見る