緊急時対応関連の

ノーメックス®とケブラー®の利用

 
 
 

出動服 – 防衛の最前線

 
 
 
 
 
 

 

多くの消防服にノーメックス®繊維とケブラー®繊維が使われており、これらの革新的な繊維を組み合わせることで、非常に高い防護性、耐久性、快適性が実現します。デュポンの繊維によって、消防隊員が直面する熱的危険に耐えるだけでなく、また着用者の可動性を損なうことなく任務を遂行できる難燃性の裏地、アウター シェル、付属品を製造できます。

当社では、科学に基づくイノベーションを駆使し、ノーメックス®繊維とケブラー®繊維の両ブランドを通じ、防護性の向上に活用できる独自の研究を続けています。他で市販されている材質や繊維とは異なり、ノーメックス®繊維製の保護具や付属品は素材自体が難燃性のため、溶融して滴下したり、空気中で燃焼し続けたりすることがありません。また、ノーメックス®がご提供する耐熱防護は永久的であり、優れた難燃性機能が洗浄や摩擦によって劣化することがありません。製造するメーカーは、ケブラー®を使用し、アウター シェルとサーマルライナーのシステムで構成される軽量な出動服全体の耐久性と強度を高めることができます。同重量ベースでありながら、鋼鉄の 5 倍の強度を保ち、軽量で快適、かつ耐熱防護性を備えています。

これらの革新的な繊維は、出動服の各層に使用され、究極の防護をご提供いたします。

 

アウター シェル

デュポン™ノーメックス®繊維とケブラー®繊維を併用し、時には他の高温繊維を加えることにより、更なる耐熱性と強度に優れ、内部構造を防護する素材になります。 ケブラー®フィラメントは、厚みを抑えながら強度を高めた新しいレベルの性能を持つプレミアム生地に使用されます。

防湿バリア

ノーメックス®繊維とデュポン™ノーメックス®E89™不織布で作られた生地は、高い信用と信頼を備えた複数の防湿バリアメーカーによって、液体不透過性フィルム用の強力な難燃性基材に使用されています。防湿バリアは、水、化学物質、ウイルスなどの侵入を防ぎます。また、通気性があるため代謝熱が放出され、激しい活動中のヒートストレスが軽減されます。

サーマル ライナー

ノーメックス®およびケブラー®繊維バットとノーメックス®E89™不織布に、ノーメックス®およびケブラー®繊維で作られたフェイスクロスを組み合わせることで、耐久性と柔軟性に優れた耐熱コンポーネントを実現します。多層から成るノーメックス®E89™不織布で作られたサーマルライナーは、市場で最も薄く優れた柔軟さと通気性を誇ります。 ケブラー®フィラメントを使用したフェイスクロスは、表面の摩擦が少ないため、衣類全体の動きやすさが向上します。また、各層に吸上加工または撥水加工を施すことで、吸湿発散性が向上し、衣類乾燥の時間が短縮されます。

 
 
 

緊急時対応関連の

ノーメックス®の利用

命を懸けて市民の命を守る人々には、可能な限り最高の防護が与えられるべきです。

検索
 
 
 

DuPont™ SafeSPEC™ で、用途や業界に適した防護製品をお探しください。
SafeSPEC™

SafeSPEC™ で、危険に適したアーク防護衣類をお探しください。

デュポンの個人用保護具に関する技術情報、ビデオ、ウェビナー、ケーススタディをご覧ください。
リソース ライブラリ

デュポンの個人用保護具に関する技術情報、ビデオ、ウェビナー、ケーススタディをご覧いただけます。

デュポン社製品の販売店をご案内します
お取り扱い先